ご支援のお願い

個人献金のお願い

私は、企業・団体献金を受けない思いを抱いています。
企業・団体献金が直ちに悪いとまでは思いませんが、自ら検事として政治腐敗を追及してきた経験に照らし、そのスタンスは貫きたいと考えています。

わかさの主張を多くの人に理解してもらい、それを踏まえて法律制定等の職務を推進するための政治活動には、資金が必要だとは感じています。
それを個人献金でまかなうことができれば、政治とお金を巡る政治不信も遠のきます。
その観点から、個人献金を考えたところです。少額でも構いません。
わかさみなぎるわかさあふれる、わかさの政治活動を資金面で応援してやろうというお気持ちを抱いていただけるのであれば、個人献金を切にお願い致します。

個人献金について

わかさ勝を応援頂いております皆様に、今後の政治活動を支えて頂くための個人献金のご協力をお願いしております。皆様のご理解ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。使途は、政治資金規正法に則り、わかさ勝の政治活動、事務所運営費等に使わせていただきます。
ご支援頂ける方には、「個人献金に関する留意点」をお読みいただき、条件などご確認いただいた上で申込みフォームに必要事項をご記入の上、ご送信下さい。
後ほど、お振込み手続き・振込み口座に関してのメールをお送りさせていただきます。またクレジットカードでの寄付も頂けます。

献金方法

個人献金(寄附)に関するご留意点

  • 外国籍の方からの献金、および匿名での献金は禁止されています。また、未成年者の方からの献金は、お受けしておりません。
  • 年間5万円を超える額を献金をいただいた場合は自動的に、また、5万円以下でも寄附金控除を受けられる場合には、政治資金規正法により、寄付者のお名前、ご住所、ご職業、ご寄附の年月日が選挙管理委員会へ提出する収支報告書に記載され、開示されます。
  • 一人の人から、わかさ会(資金管理団体)への法律で許されている一年ごとの寄付の上限額は150万円となります。
  • 個人献金は、税控除の対象となり、納めた税金の一部が還付される場合があります。
  • 個人献金(ご寄付)は「わかさ会」で受理・管理・運用させていただきます。
  • 政治団体 「わかさ会」への献金は個人からのみ可能で、企業・団体からの寄付は出来ませんのでご注意ください。
  • お振込み手数料などは、寄付者のご負担とさせていただきます。
  • お振込み後の寄付金の返還にはお応えできません。
  • 寄付者の方に個別に収支報告は申し上げません。
  • 寄付者からの個人的な陳情、ご要望はお請けいたしかねますのでご了承ください。
  • ご不明な点は、フォームもしくは、わかさ会事務局担当者佐藤までご連絡下さい。

ページのトップへ戻る